2017年8月12日土曜日

那智の滝だけじゃない名瀑シリーズ

今年の夏休みはこれで終わりました。
当初計画では日本海シリーズでしたが、台風5号(Noru:ノルー=のろ鹿)の影響で日本海から太平洋まで行脚することになりました。今年も有意義な夏休みでした。
那智の滝はテレビとかでよく見るけど、それに比べれば多少規模は小さいですが、しかしいずれ劣らぬ名瀑をご紹介しましょう。

大雲取山の更に北に位置する鼻白の滝。突然視界に飛び込んできます。
鼻白の滝(上:48m 下:35m)
アップです。
涼しげです。
飛沫が輝いています・・・夏です。

もう一つ 戸津川村の十二滝です。
十二滝

十二滝
夏満喫!!!
十津川温泉で疲れを取って帰ります。良く温まります。冬は雪見風呂でしょう。
十津川温泉浴場
(おわり)

雲を取るような大雲取山

夏休み最後はのSOTAはJA/WK-013大雲取山(966m)です。
とうとう太平洋の見えるとこまで来た~
茶屋跡
熊野詣で最後の難関だけあってアプローチが長い。
大雲取山山頂
標高差約200m、1.2Km 1時間かからず大雲取山に到着。
大雲取山3等三角点
太平洋はみえないな~
新宮方面
熊野方面
ずーと眺めていたいです・・・・青い空と風を感じて・・・

お約束のSOTAしまSOTA!!
と!!ここでトラブル発生。エレメントが切れてしまいました。
今日のシャック
 応急処置で何とか設営完了。
7MHzインバーテッドブイダイポールアンテナ
9時過ぎ、久々に21MHzでCQ CQ SOTA!! 無しの礫状態。
ワッチに専念すると、聞こえてきました。
8エリアのようです。お声がけして交信成立。有難うございます。
その後は聞こえるもののピックアップして頂けず。
仕方ないので7MHzにQSY。
エレメントを張り替えてCQ CQ SOTA。
コンディションは明らかにLowからHightに開けて行ってのですが・・・
伊豆高原の局長さんにお声がけしてみました。何回かのやり取りのあとピックアップして頂けました。でも、MICGainが低いとのこと・・・いつもと同じなんだけど?
何かが違います。エレメントのせいかな?ご迷惑をお掛けしながら交信終了。
点検すると何とコネクタのねじ込みが不十分でした。
俺が悪かったんです。各局ごめんなさい。
いろんな角度でやってます
その後は快調にQSO。呉市や島田市にも繋がりました。
呉市の局長さんはKW局で200~300Wは出ているとのこと。当局は12W。
島田市の局長さんにはシンプルな構成で良く来ていますと褒められました。
暖かいHAM仲間にお世話になり4QSL。アクティベーション成立です。
(おわり)